So-net無料ブログ作成
検索選択
毛髪ヘアケア ブログトップ

白髪が黒髪に改善!白髪予防の方法を徹底解説 [毛髪ヘアケア]

白髪が黒髪に戻る!白髪にならないための予防法を紹介します。

あることを意識することで、白髪の毛根近くが黒くなったという方々も存在します。


■白髪は黒髪に!

白髪を抜いても再び白髪が生えた経験をしたことがある人が大半です。

それは毛根には二つの細胞がありまして、それが両方とも壊れてしまったからです。

一つ目の細胞は黒髪の黒い色素「メラニン」を作る細胞「メラノサイト」です。

二つ目が髪の毛を作り、メラノサイトから色素を受け取って髪に色をつける「毛母細胞」です。

この二つの細胞が機能しなくなってしまったために何度抜いても白髪が生えてきます。

破壊された細胞は再び再生と復活しないのが基本です。

しかし、それとは違って白髪の毛根近くが黒くなったという男女もちらほらいます。

白髪から黒髪に返り咲いは様々な理由が評判高いです。

「ストレスから解放されてゆとりができた」

「妊娠しているとき白髪が増えて、出産後に黒髪に改善した」

「血液促進と体温あげる漢方薬を常飲」

「大さじ1杯の黒ごまを毎日食べる食生活」

「頭頂部にある百会(ひゃくえ)というツボ刺激」

などいろいろな白髪改善する方法が評価されています。

黒ごまにはアンチエイジング効果を期待できるビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、たんぱく質、銅、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、食物繊維、マンガン 、セサミンなどが含まれています。

栄養成分が、白髪原因となるメラニン色素が減少するのを予防し、毛髪を黒髪になるのを期待できます。

また頭皮マッサージはかなり効き目あります。

頭のてっぺんは血液の流れが悪くなりやすいので、百会(ひゃくえ)周辺のツボを指で指圧したりマッサージをして血流を促しましょう。

その結果、メラノサイトの働きが高まるので白髪に効果があるようです。


■白髪を増やさない予防法

髪の毛は血液から栄養を貰い作られます。

しかし、内臓と比較すると髪の毛は生命に関わるほど重要性が低いので、栄養補給が順応するのが後回しになります。

つまり白髪は血液中の栄養不足になって、メラノサイトまで栄養が到達しないと、白髪になりやすいです。

特に女性は血液が足りなくなるときが大きく分けて三つの時期があります。

「初潮」「出産」「閉経」で、この時には白髪が増える女性が増えているようです。

白髪を増やさないための予防方法として、

「生活習慣や食生活を見直す」

「頭皮マッサージや半身浴で頭皮の血行改善」

「ストレス解消を積極的に実践する」

などがあげられます。

シャンプーの時に頭皮マッサージして、質の良い睡眠をとるのが白髪予防には効果です。

▼▼▼イチオシの商品▼▼▼
白さ対策サプリの元祖・黒ツヤソフト

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
毛髪ヘアケア ブログトップ